« Prev. | Index | Website | Next »

deadman oneman tour [in the direction of night light] 横浜CLUB24 2006/02/12

2006年02月13日

deadman
oneman tour [in the direction of night light]
2月12日(日)横浜CLUB24 open18:00 start18:30

今日のdeadmanめちゃくちゃ楽しかった!

特に何かあったわけじゃないんだけど、なんかねぇ、ライヴ凄く楽しかった。
何故でしょう。24とは相性が良いのかな。鹿鳴館に較べたらどこでもマシですけれど。
始終笑顔だったと思う。
ワンマンサイズで音を浴びられるなんて、なんて贅沢なんだ。

この感覚は、アルバム(in the direction~)と同じだと思うんだけど、
これはね、外っツラが激しいんじゃなくて、内側が激しいの。
平穏な皮膚の下の内蔵が煮立っている。外側は余裕!広がり!解放感!
今日のはそんな感じ。
ベースが変わって安定してきた時からずっと、そういう感じだね。
これが絶妙にいい具合なんだわ。
アルバム曲もイイねぇ~。しっかりとdeadmanだわ。
アルバム曲がしっかり馴染んでるし、「ベースのカズヤです」氏も馴染んでる。
無駄にイケメンヴィジュアルオーラが昇っているのが気に入らないけど。

眞呼様、今日は白眞呼様。相変わらずお綺麗な動きがクレイジーです。
中盤戦の体温で、声出て無かったみたいですが、気持ち的には別段問題ない。
神の風格であたま振れだとか煽ってました。晴れやかです。
aie氏はやはり、ファジーなギターと、コーラスに必死な姿にトキメキを感じます。
盲目の羽根と星を手に に入る前等で曲間にポロポロギターを弾いている時間が好き。
grand groundてさ、「ア・イ・エ!」って自分で叫んでるとこ、あるな。(CDにすると00:40時点)
それに気付いてまた、大笑い。
dim quiet良い!解放感!
deadmanて、もともと客のノリが大人しいですけど、いっそTシャツで汗が搾れるくらいにガンガン押されて縦ノリだったら面白いのに、と思った。
それはもう、それこそ海外に飛ぶしか…?

中盤戦のスローゾーンも良かった。なんだ、もうなんだこの心地良い感じ。
体温良かった。follow the night light良かった。向日葵好きだ。
これだけダラダラ長期間にわたって通ってるんだったら、そろそろ飽きたりしないのか?って自分でも不思議に思うくらい、新鮮に良かった。
結婚するんだったら、deadmanだわ。おばあちゃんになっても出逢った頃の気持ちを維持出来るわ。

そして
見初めて4年くらいにはなるけど
もう4年後にこのバンドはちゃんと存在するのだろうか、とか思い出して、突然不安に駆られる。
Fatimaが解散した時は、その気持ちを「恋の終わり」だと思ったが
deadmanが消滅する時は「大切にしていた親が死んだ」ような気持ちになるんだろうなぁ。
お金でどうにかなるなら私はいくら出すんだろうなぁ、どうにかなるなら札束出すよなぁ。馬鹿だなぁ。

一回アンコールをやって
なかなか良い空気だったので二度目が無いかなぁと思って、フロア、アンコールを粘っていた。
すると、同行者がソソッと近づいてきて
「後ろに居るよ」
振り返ると

…さっきまでステージでギターを弾いてコーラスしてた人が
紫色のカーディガン、着てます。カーディガン…
物販席で売り子をしています。
しかも物販業務がとっても手慣れてます。
貴方、今日はもう断固としてギターは持たないんですか。そうですか。
細い。薄い。顔小さい。調子いいあなた間瀬大。出るところに出ればバンビ。
おもしろいので、わざわざ並んでパーカー買ってがっつり握手もしてみました。
実は、わたくしdeadmanパーカーは部屋着として冬場に大変愛用しております。
ついでに凝視するは、頭部。
つむじが肌色のような… そうでないような…
普通、つむじの肌色って、すぐわかるよね…???
あの至近距離でイマイチ見分けられないヅラ。
ヅラキングだ。奴は。
間瀬になら貢いでもいい。

あ~たのしかった。

この、何年たっても楽しいこの空間が
この先できるだけ長く、続きますように。

【SET LIST】
asthenia cause for sorrow
rip roll soil
raison d'etre
bodybag No.
dim quiet
盲目の羽根と星を手に
苦悩の中の耐え難い存在
maze room
follow the night light
fragile sandy
向日葵
ドリスからの手紙
体温
this day this rain
蟻塚
blut
受刑者の日記
grand ground
lunch box
溺れる魚
quo vadis
additional cause for sorrow
-EN-
through the looking grass
re:make

Posted:藤汰ゆき(仮) : 2006年02月13日 04:16


Comment

なんだかわからんけど最近のdeadmanのライブは意味もなく楽しいよね。
見てるだけなんだけど。

Posted: まりー : 2006年02月13日 20:59

初めてコメントさせて頂きます(すみませんずっとロムでした)。
感想を読みながら仙台のライヴを思い出していちいち同感してしまいました。
ほんとにやたらと楽しいです最近のdeadman。
私もできるだけ長く、彼らを見ていたいです。

Posted: : 2006年02月13日 22:14

ヅラ巧妙すぎてもはやどっちでもよくなってきたよ(笑)

なんかしらんけど楽しいよねぇ・・・
何がどうってわけでもないんだけど。

Posted: 鍋 : 2006年02月16日 15:38

あーやっぱり「なんかよくわかんないけど」皆たのしいんだ。
よし私間違ってない。布教しよう。
あーそうだ行さんこっそりリンクはっていただいてますよねー
ありがとうございますー。ロムと言わずに今後是非是非登場を(腕ガッ)

Posted: 管理人ませまきる : 2006年02月18日 13:24

Trackback

Trackback url :
http://www.xxice09.x0.com/blog/mt-tb.cgi/187

TrackbackComment: deadman oneman tour [in the direction of night light] 横浜CLUB24 2006/02/12:

» not fake from not fake
A09 with False Rock Show: 2006年02月 アーカイブ 【More...】

2014年06月17日 09:30

» personal loans from personal loans
deadman oneman tour [in the direction of night light] 横浜CLUB24 2006/02/12: -ALIC... 【More...】

2014年10月30日 01:05

» Parajumpers Jackets sale from Parajumpers Jackets sale
It amazing in favor of me to have a web page deadman oneman tour [in the directi... 【More...】

2014年12月17日 12:25

» Kids Jordan Shoes sale from Kids Jordan Shoes sale
Hello, after reading this amazing post deadman oneman tour [in the direction of ... 【More...】

2014年12月18日 00:58

» Cheap Patagonia Jackets from Cheap Patagonia Jackets
Fabulous, what a web site it is! This webpage deadman oneman tour [in the direct... 【More...】

2015年01月08日 15:53

» Men's Patagonia Shoes sale from Men's Patagonia Shoes sale
Thanks in support of sharing such a nice thinking, piece of writing deadman onem... 【More...】

2015年01月16日 04:47

» セリーヌ スーパーコピー from セリーヌ スーパーコピー
gucci コピー 時計 【More...】

2015年01月24日 10:21

TOPページを開きます